お知らせ

★いよいよ夏休み!那須塩原 夏のおすすめ周辺観光★

いつもホテルニュー塩原をご利用いただきありがとうございます。

いよいよ夏本番!ホテルニュー塩原の周辺で、この季節ならではの体験ができる、おすすめの周辺観光をご紹介いたします。

1.ハンターマウンテンゆりパーク「ゆり博2019」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

全国最大級!400万輪のゆり畑!

塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で「ゆり博2019」が7月13日(土)から8月25日(日)まで開催されます。「ゆりパーク」には、今年も400万輪のゆり畑がお目見えします。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかな約50種類のゆりが3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。
 全長1,000メートル、約10分間のフラワーリフトに乗ると、眼下に広がるゆりの絨毯を眺めることができます。

■ホテルニュー塩原にご宿泊のお客様はお得!
期日: 7月20日(土)~8月25日(日)
※開花状況により日程が変動あり

①前売り券販売
大人: 1,600円 → 1,300円
小人:   800円 →   750円
②ホテルとの往復バス運行
<行き>
930ホテルニュー塩原発 ⇒ 1000ゆりパーク着
<帰り>
1230ゆりパーク発 ⇒ 1300ホテルニュー塩原着
※前売券購入されたお客様のみ利用可能です。
※前日までのご予約をお願いいたします。
■お車でお越しのお客様
国道400号線→日塩もみじライン
※ゆりパークまで15分

2.もみじ谷大吊橋 -四季折々の景観が美しい、歩行者用の吊橋-

塩原ダム湖に架かる全長320メートルの大吊橋。この吊橋は、ワイヤーロープを横に張ることにより吊橋の強度を高める無補剛桁歩道吊橋。もみじ谷大吊橋は、プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット「恋人の聖地」に選ばれ、杉の丸太をチェーンソーカービングで削り上げた「クマタカ」のオスとメスのシンボルモニュメントと、ハート型のベンチがあります。恋人の聖地のプレートを持って記念撮影することもできます

3.那須りんどう湖レイクビュー(りんどう湖ファミリー牧場)

 

湖畔にある牧場やアトラクションを堪能
水中・水上花火が湖面を幻想的に彩る!「第25回那須りんどう湖花火大会」
2019年8月10日(土)~18日(日)・9月14日(土)~15日(日)開催! 

 りんどう湖を中心に広がる、大自然に囲まれたレジャー施設。牧場ではエサやり体験やちびっこ乗馬、乳牛の乳しぼりなど、子どもたちも動物と楽しくふれあうことができます。
 りんどう湖の遊覧船で園内や那須高原の景色を楽しむことも。日本最長で湖上をワイヤーで空中滑空する「ジップライン」も人気があり、大人も一日楽しむことができる施設です。

 子どもたちに人気のアイスクリーム作り体験の他、バター作り体験、クッキー作り体験もあり、楽しみながら食育に取り組むこともできます。
また、セラミック陶器絵付け、キャンドル作り、オルゴール作りなど、オリジナルの思い出の品を作ることもおすすめです

4.那須フィッシュランド「天然ほたる観賞会2019」〔那須塩原市(板室温泉)〕

全国でも珍しい!ゲンジとヘイケの両方が乱舞!

那珂川源流域、マイナスイオンを浴びながら家族みんなで思いで作り!
林の中を川が流れ、静かな雰囲気。子供でも楽しめる、関東屈指の自然豊かなフィールド。
爽やかなマイナスイオンを浴びながら家族みんなで夏休みの思いで作り!!
5つのエリアから選べるフィッシングエリア。
釣った魚はその場で炭火で焼き上げる「塩焼き」と、大好評のオリジナル「唐揚げ」で舌鼓。
併設のバーベキュー場では本格的な炭火焼きでのバーベキューも楽しめる。
遊んだ後は敷地内より湧出る温泉でカラダもココロもリフレッシュ♪

7月には天然ホタルが乱舞で楽しみいっぱい!
「天然ほたる観賞会2019」を7月12日(金)から28日(日)まで開催し、期間中毎日案内します(早期終了の場合あり)。
 敷地内に流れる沢で自生する天然のホタルを観賞することができます。ここは全国でも珍しい、ゲンジボタルとヘイケボタル両方のホタルを観察できます。

5.那須 千本松牧場

楽しい!美味しい!がいっぱい♪
東北自動車道西那須野塩原ICから塩原方面へ車で約2分。入場無料・駐車場無料の、広大な観光牧場。かわいい動物とのふれあいや乗馬・ジェルキャンドル作り・バター作りなどの体験や牧場秘伝タレが美味しいジンギスカン。自社工場直送の風味豊かなソフトクリームが絶品!一日楽しめる自然いっぱいの牧場です。
★ホテルニュー塩原関東直行バス(東京便・千葉便)でも立ち寄りアリ!

この機会に是非お越しください。

お問合せ・ご予約:ホテルニュー塩原 0570-021126

WEB予約はこちらから